西条市民病院ホーム >  西条市民病院日記

西条市民病院日記

 

アナフィラキシーショックの勉強会2018.10.08

間口院長による、勉強会がありました。


アナフィラキシーショックとは、食べ物、薬、ハチ毒や天然ゴムなどが原因で起こる

急性アレルギー反応のひとつ

特徴としては、全身にアレルギー反応があらわれます。

 


英国のアナフィラキシーによる死亡事例の検討において、

心停止〜呼吸停止に至るまでの時間は薬剤で5分、ハチ毒で15分、

食物で30分とされています。

 


秋はハチの活動が特に活発なシーズンです。

皆様、こわそうなハチにはご用心‼️

 


刺された時はただちに病院へ‼️