西条市民病院ホーム >  西条市民病院日記

西条市民病院日記

 

糖尿病地域連携交流会2018.07.17

糖尿病地域連携交流会が713日にありました。

 

今回は、検査値の見かたについての研修でした。

HbA1cは過去12か月の生活の指標になります。

「検診の前日に気を付けても意味がないから、それまでに気をつけないといけないんですね」と

言われる参加者の方もいらっしゃいました。

 

体験コーナーでは、血糖測定をしました。

血糖測定の仕方や測定を毎日している方の気持ちを知ることができました。

「今後、血糖測定されている方へアドバイスなどができる」など、多くの参加者の方から声がありました。